パイレーツオブカリビアン最後の海賊のあらすじ。キャストや上映日最新情報。

パイレーツオブカリビアン最後の海賊のあらすじ。

世界中で大ヒットを記録した海賊映画の続編の公開情報が届きましたので紹介させていただきます。

その海賊映画とはもちろんパイレーツ・オブ・カリビアンシリーズ

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊として映画館のスクリーンに戻ってくる事が決定しました!

そこでここでは上映日やキャストなどの最新情報やパイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊のあらすじなどを紹介していきます!


Sponsored Links

上映日(公開開始日)は2017年7月1日!

海賊映画の金字塔、ご存知パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズの続編となるパイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊の日本公開日が発表されました。

発表によりますと日本での映画公開開始日は2017年7月1日(土曜日)からとなっています。

ちなみに本国のアメリカでの公開開始日は日本より約1ヶ月早い5月26日(金曜日)からとなっています。

公開情報

最新作となるパイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊の公開情報は以下の通りです。

タイトル:

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊

日本公開開始日:

2017年7月1日(土曜日)

アメリカ公開開始日:

2017年5月26日(金曜日)

配給元:

ウォルト・ディズニー


Sponsored Links

パイレーツ・オブ・カリビアン最後の海賊のあらすじ

今回でシリーズ5作目となるパイレーツ・オブ・カリビアンの最新作、パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊ですがどの様なストーリーになっているのでしょうか?

最後の海賊のあらすじとキャスト

映画の主人公はもちろん名優ジョニー・デップが演じるジャック・スパロウ

本作でも海賊船ブラック・パール号の船長として登場します。

他にもお馴染みのキャラクター達も本作に登場しています。

ジャックのライバルとなるジェフリー・ラッシュが演じる海賊ヘクター・バルボッサ、そしてオーランド・ブルームが演じる鍛治職人のウィル・ターナーも健在です!

お馴染みのキャラクターだけではなく、もちろん新キャラクターも登場します。

新キャラクターにはハビエル・バルデムが演じるすべての海賊の滅亡を謀る海の死神ことサラザールが登場します。

また、まだ詳しいことは明らかになっていませんが本作では元ザ・ビートルズのベーシストで現在も現役で活躍中のポール・マッカートニーが出演しているようです。
そう言えば以前の作品にザ・ローリング・ストーンズのギタリストキース・リチャードも出演してましたね。

サラザールは幽霊の船員を率いて海賊の全滅を実行していきます。

そして、そんなサラザールのターゲットになってしまったジャック・スパロウ。

ジャックはサラザールの脅威から逃れるために伝説の武器、ポセイドンの矛を見つけ出さなければなりません。

その矛を手に入れた者には海を支配する全能を授けられると言う言い伝えが。

矛を手に入れるためにジャックの新たな冒険の旅が始まります!

過去のパイレーツ・オブ・カリビアン作品一覧

シリーズ5作目にして最後のパイレーツ・オブ・カリビアンになると噂されるパイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊

確かにサブタイトルに最後のと書いてありますね。

ではこちらも最後に過去のパイレーツ・オブ・カリビアン作品をおさらておきたいと思います。

最新作公開前に予習してみて下さいね。

過去の作品

記念すべきシリーズ1作目となったのが2013年に公開されたパイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たちでした。

公開開始直後から興行収入は絶好調。

この成功を受けて配給元のウォルト・ディズニーはパイレーツ・オブ・カリビアンを3部作にする事を発表しました。

2作目の公開は1作目から3年後の2016年でした。

2作目のタイトルはパイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト

2作目も1作目と同様に世界中でヒットを記録しました。

シリーズ3作目となったのが2007年に公開が開始されたパイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド

そして現在のところシリーズ最新作となってる4作目パイレーツ・オブ・カリビアン 命の泉が2008年に公開されました。

2008年のシリーズ4作目から9年が経過し、ファンにとっては待望の新作、シリーズ5作目のパイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊が2017年7月1日(土曜日)より日本での公開が開始されます!

2017年の夏は再びパイレーツ・オブ・カリビアン旋風が巻き起こりそうな予感がしますね!


Sponsored Links

関連記事



ページ上部へ戻る