できる男の習慣とは?持ち物や休日の過ごし方をマネて人生を変えよう。

man-habit-belongings-1

誰もが「できる男」になりたいと憧れたことがあるではないでしょうか。

男性であれば、会社の同僚や女性からも「カッコイイ!」と思われたいはず。

あなたの周りにも「できる男」って、1人はいませんか?

いつも期待されていて、女性からもモテて羨ましいですよね。

いったい、自分と何が違うのかとチェックしていると、「できる男」にはある共通点があったのです。

「できる男」は自然と同じような行動になるのだと分かりました。

今、「できる男」になれていない人は安心してください。

人間は憧れの人や理想とする人のマネをすると、その人と行動や思考が似てくると言われています。

そうなんです!マネをするだけで理想に近づいていくのです。

だから、マネから初めて「できる男」になり自分の人生を変えましょう!

それでは彼らの習慣から紹介していきます。


Sponsored Links

「できる男」の6つの習慣

man-habit-belongings-2

誰からもリスペクトされる存在である「できる男」には何気ない共通点があります。

みなさんも同性や異性からも憧れる存在になれるように、ぜひマネしていきましょう。

では紹介していきますね。

1、早起きをする

毎朝、早起きをすることで自分の時間をつくることができます。

早起きをしてダラダラしていては意味がありません。

朝の時間を学習時間にあてたり、瞑想をしたり、運動をしたりと意味のある時間にしています。

人が寝ている時に活動をして、人と差をつけているんですね。

2、綺麗好き

「できる男」は綺麗好きで整理整頓ができています。

無駄な物を買うことがなく、本当に必要な物を分かっています。

また不要になった時の捨て方が潔いです。

部屋が汚かったり、物が増えるとストレス溜まるので、気持ちがスッキリしません。

綺麗に整理整頓を心がけています。

3、良い物を買い身につける

「できる男」は仕事で着るスーツや靴は高級な物を買います。

仕事で使用する物を高級品にすることで、セルフイメージを上げ、いつでも成功できる人間だと信じています。

食事に関してもコンビニでは済ませません。

自分の体は食べる物で出来ていると知っているので、体に悪いものは基本的に食べません。

4、適度に運動を行う

適度な運動をすることで、よい生活リズムをつくることができます。

体を健康に保つことで、心も健康な状態になると知っているのです。

適度な運動を取り入れて心も体も元気になりましょう。

素晴らしい発想が浮かんでくることでしょう。

5、時間の重みを理解している

「時は金なり」という言葉があるように、時間がお金と同様に貴重だと知っています。

時間を無駄にすることなく、自分にプラスになるように時間を使います。

あなたもダラダラしている時間があれば見直してみると良いでしょう。

6、人が何よりも大切

「できる男」は人を大切にし、人との縁を大切にします。

成功者は「人との出会い」で人生が変わると分かっているのです。

人を大切にする人は、誰からも大切に扱ってもらえます。

人への気遣いが出来る人も目指しましょう。


Sponsored Links

持ち物や休日の過ごし方は?

man-habit-belongings-3

「できる男」はセルフイメージが高く、いつでも自分の成功を信じています。

自分に自信が無いのに、人はあなたを好きにもなりませんし、憧れの存在になることもありません。

結果を出すには実力だけでなく、自信を持つということが、成功の鍵となります。

髪型や服装や良質な物を持つことはセルフイメージを上げることに繋がります。

だから、「できる男」はビジネスに使用する物にこだわります。

  • フィットしたスーツを着る
  • 髪型を清潔に整える
  • 高級時計を身につける
  • 革靴にもこだわり綺麗に磨く

常に清潔で好印象を与えています。

スーツもオーダーメードで綺麗に着こなしています。

靴もしっかりと磨きあげ、毎日手入れをしています。

とにかく第一知印象が抜群に良くなるので、これらをマネするだけで、あなたも「できる男」の雰囲気をかもしだせます。

休日の過ごし方

「できる男」はオンとオフの切り替えができます。

基本的には休日まで仕事を持ち込みません。

仕事をしないからといってダラダラと寝ていたり、テレビを見たりすることは無いです。

休日は平日と同じ生活リズムで早寝早起きをし、運動も適度に行います。

経営者の人の運動であればトライアスロンをする人が多いです。

目標達成のために、マネジメントをするにはピッタリのスポーツなのです。

スポーツをしながらセルフマネジメントを学ぶことが出来るので、トライアスロンを取り入れる人がいるんです。

このようなことからも分かるように、「できる男」は常に自己成長を目的に、日々生活をしているんですね。

運動だけでなく読書もしっかりと行いインプットも忘れません。

みなさんも「できる男」を目指すのであれば、時間の使い方を考えて自己成長に繋げていきましょう。

習慣、ビジネスで使用する持ち物のマネから入り、少しづつ理想に近づくことがオススメです。

これらを行うことで「できる男」となり、同性異性、会社の同僚からも、憧れの存在となることでしょう。


Sponsored Links

関連記事



ページ上部へ戻る