Kindle Paperwhite 32GB マンガモデルの価格と発売日はいつ?仕様や使い方を徹底調査。

Kindle Paperwhite 32GB マンガモデルの価格と発売日はいつ

2016年10月18日、アマゾン・ジャパンより電子書籍リーダーのKindleの新商品の発表がありました。

商品名はKindle Paperwhite 32GB マンガモデル

このモデルは日本限定で発売され、2016年10月18日からすでに予約注文が開始されています。


Sponsored Links

Kindle Paperwhite 32GB マンガモデルの価格と発売日はいつから?

2016年10月18日よりアマゾン・ジャパンにより予約注文が開始され、発売開始は2016年10月21日からと発表されています。

プライム会員であればクーポンコードを入力することで通常より安い価格で購入することが可能です。

プライム会員価格は12,280円

非プライム会員は16,280円となっています。

旧タイプのストレージ容量が4GBだったのに対して、新商品では8倍の32GBの大容量となりました。

しかし、従来品に比べて価格は2000円高いだけ。

とてもリーズナブルな価格設定となっています。


Sponsored Links

Kindle Paperwhite 32GB マンガモデルの仕様と特徴。従来品との違いは?

新たに発表されたKindle Paperwhite 32GB マンガモデル。

従来品と比べてどんな特徴があるのかを以下にまとめてみました。

大容量の32GBストレージ

Kindle Paperwhite 32GB マンガモデルは一言で説明すると漫画専用Kindle Paperwhiteです。

でも漫画専用とはどういう事なのでしょうか?

前記の通り、従来品のストレージ容量が4GBしかなかったのに対して本機では大容量の32GB仕様となっています。

従来品のストレージ容量ではデータ量が大きい漫画を大量に購入すると直ぐにストレージがいっぱいになってしまいました。

そのため、ストレージがいっぱいになるたびに端末からデータを削除する必要があり、ユーザーから不満の声が上がっていました。

その点を改善し、弱点を克服したモデルが今回発表されたKindle Paperwhite 32GB マンガモデルなのです。

従来のKidle Paperwhiteの8倍のストレージは本当に便利です。

これだけの容量があれば、例えば以下の様な漫画全巻も保存可能です。

  • こち亀全200巻
  • NARUTO全72巻
  • あさりちゃん全100巻

巻数の多い漫画も全巻保存して簡単持ち運びが可能です。

まさに漫画愛好家向けのモデルですね!

見やすい画面と操作性向上

一番の特徴はやはり大容量のストレージですが、それ以外にも従来品から改良された点があります。

その一つが画面の見えやすさです。

Kindle Paperwhite 32GB マンガモデルではE Inkパネルやフロントライトの設計が変更されました。

これにより、従来品と比較するとより白く見えやすくなっています

見えやすさ意外にも操作性も向上されています。

快速ページターンをサポートし従来と比べ、ページをめくる動作が33%高速化

更に画面を長押する事で、秒間7ページの速さで読み飛ばしする機能も搭載されています。

Kindle Paperwhite 32GB マンガモデル通信機能とその他の製品仕様

従来のKindl Paperwhiteとの違いは他にもあります。

今回発表された新商品では3Gモデルはありません。

発表されたモデルはWi-Fiモデルのみとなっています。

しかし、以前から漫画のようなデータ容量の多い書籍等のダウンロード時には、Kindleの3G回線は利用出来ませんでした。

ですのでこの点は特に問題にならないでしょう。

その他の仕様や使用方法に関しては変更は無いようです。

IEEE 802.11b/g/n対応無線LANを搭載

対応フォーマット=Kindle(AZW3)/TXT/PDF/MOBI(非保護)/PRC
(変換すればHTML/DOC/DOCX/JPG/GIF/PNG/BMPも表示可能)

本体サイズ=117×169×9.1mm(幅×奥行き×高さ)

重量は205g

ディスプレイ=6インチ(300ppi)


Sponsored Links

関連記事



ページ上部へ戻る