知覚過敏の原因と治し方。ストレスと疲労による体調不良で突然出る症状に注意!

知覚過敏の原因と治し方。

歯が痛いのは辛いですよね。

虫歯になった時のあの疼くような痛みはなんとも耐え難いものがあります。

歯は食べ物を食べるときに欠かせない器官ですし大切にしなければならないですよね。

歯のトラブルで多いのは虫歯ですが、他にも多い歯のトラブルに知覚過敏と言う症状がありますね。

最近はテレビコマーシャルなどでも知覚過敏に効果がある歯磨き粉をよく目にするようになりました。

よく聞く症状ですが知覚過敏を発症してしまう原因と、知覚過敏になってしまったらどうすれば良いかご存知ですか?

そこでここでは知覚過敏を発症してしまう原因治し方、更に知覚過敏を発症させないための予防法などについて詳しく紹介して行きます。


Sponsored Links

知覚過敏で痛みを感じる理由とは?

知覚過敏の原因と治し方。

ではまず最初に知覚過敏とはどんな症状なのかを説明して行きます。

知覚過敏とは?

知覚過敏を発症すると歯がしみるような痛みの症状が現れます。

初めて発症した方は虫歯と勘違いしがちですが、歯医者で診察してもらって虫歯が見つからなかったのに歯に痛みがある場合は知覚過敏を発症してしまった可能性が高いです。

このしみるような症状はアイスかき氷、または冷たい飲み物を飲んだ時やミカンやレモンなど酸味が強い食品を食べた時の刺激によって現れます。

また、症状が悪化してしまうと歯ブラシをしただけでも痛みを感じるようななってしまいます。

知覚過敏で痛みを感じる理由

知覚過敏と言う呼び方は略称で、医学的な正式名称は象牙質知覚過敏と言います。

ここではわかりやすく耳慣れている略称の知覚過敏と言う呼び方で話を進めて行きます。

なぜ痛みを感じるのかをよりわかりやすくするためにまずは歯の構造に関して理解しておく必要があります。

歯の表面はエナメル質で覆われています。

このエナメル質は骨よりも硬く、人体の中で最も硬い物質です。

そしてその硬いエナメル質の下には象牙質

更にその下には歯髄神経があります。

通常の健康な歯の場合、体内で最も硬いエナメル質が象牙質や歯髄を守っているため、神経が刺激を受ける事はありません。

しかし、歯の根元の表面にはエナメル質が存在していません

また、象牙質の表面に無数の小さな穴が空いており、この穴から神経へ刺激が伝わりやすくなっています。

そのため、口内に含んだ食べ物や飲み物の刺激が象牙質から神経に伝わって痛みを感じるのです。

痛みを感じる原因は極端な熱さや冷たさ、または強い酸味などによって神経が受けた刺激によるものです。

この痛みの事を象牙質知覚過敏と言います。


Sponsored Links

知覚過敏を発症してしまう原因とは?

知覚過敏の原因と治し方。

では次になぜ知覚過敏を発症してしまうのかを説明していきます。

歯茎が下がっている

まず覚えておきたいのが歯茎が下がってきて歯の根元がむき出しになると知覚過敏を発症しやすいという事です。

歯茎が下がる原因で多いのが歯槽膿漏によるもの。

または加齢による原因もあります。

前記の通り、歯の根元にはエナメル質がありません

そのため、歯茎が下がって歯がむき出しになってしまうと歯の象牙質がむき出しになり、むき出しの象牙質に空いた無数の穴を通して食べ物などを食べた際に発生する刺激がその穴を通って神経まで届いてしまうのです

  1. 歯茎が下がる事で歯の根元がむき出しになる
  2. その穴を通って神経に刺激がつたわる
  3. 神経が刺激され痛みを感じる

知覚過敏の症状の治し方を紹介

知覚過敏の原因と治し方。

しみるような痛みを伴う知覚過敏

これじゃ美味しいものも美味しく食べられなくなってしまいますよね。

そこで、そんなうっとうしい知覚過敏の治し方予防方法を紹介していきます。

歯茎の下りを改善

一番の原因はやはり下がった歯茎

ですので知覚過敏の症状を改善するには歯茎が下がった事が原因でむき出しになった歯の根元を再び歯茎で隠す必要があります。

下がった歯茎を蘇らせるのには塗り薬が有効です。

チューブ式で直接指に取って歯茎に塗りつけるタイプが良いでしょう。

蘇った歯茎が再び歯の根元を隠すようになれば知覚過敏の症状は改善されるはずです。

知覚過敏専用歯磨き粉

前記の通り知覚過敏の原因は象牙質の穴を通って伝わる神経への刺激です。

という事はこの象牙質の穴を塞いで神経への刺激をシャットアウトすれば良いという事になります。

そこでお勧めしたいのが知覚過敏専用の歯磨き粉

そして予防のためにお勧めしたいのが歯の再石灰化効果が高い歯磨き粉です。

どちらのタイプの歯磨き粉も象牙質の穴を塞ぐ効果が期待できます。

これにより象牙質の穴から神経に伝わっていた刺激を軽減させ、症状を緩和させる事が出来ます。

テレビコマーシャルなどでもおなじみですが、知覚過敏専用の歯磨き粉で効果が高いものにシュミテクトという商品があります。

これ以外にも知覚過敏専用の歯磨き粉は多く市販されており、ドラックストアやスーパーマーケットなどで簡単に入手する事が出来ます。

知覚過敏の症状でお悩みの方は是非一度試してみる事をお勧めします


Sponsored Links

関連記事



ページ上部へ戻る