気になる人からLINEが来ない。「脈なし」と見切れる女の5つの行動パターンとは?

concern-line-1

気になる人が自分のことをどう思っているか、めちゃくちゃ気になりますよね!

連絡交換した当初はLINEの会話も続いていた。

でも、なんだか連絡が少なくなってき、返事が無くなってきたな〜と思ったことありませんか?

そういう場合、「忙しいのかな?」、「LINEで変なことを言ってしまったかな?」と考えてしまうこともあります。

返事があって喜ぶのも束の間。

「うん」や「忙しかった」と一言だけの返事。

これって「脈がないのかな?」と思っても、チャンスがあるかもしれないからと、無理に連絡を続けるときもあったり。

でも、相手が自分に興味がない場合、これって時間の無駄だと思いませんか?

無駄な時間を費やすよりは、早く次の恋愛へと進んだ方が良いにきまってます。

今回はLINEで「脈なし」と見切れる5つの行動パターンとはを紹介していきます。


Sponsored Links

LINEが来ない場合に「脈なしと見切る」5つのパターン

concern-line-2

気になる人とLINEを続けていて「脈なし」と感じるとき。

そんな時はタイミングを見計らって少し待つか、きっぱり諦めて次の恋愛をしにいくのか迷いどころですよね。

LINEを気軽な連絡手段で相手から、すぐに返事がないと気になってくるものです。

スマホを何度も見返しては、「まだ返事がこない」といって行動の繰り返しとなります。

100%脈なしの既読スルー

もちろん、1回程度の既読は問題ありません。

相手も内容を考えてLINEの返信をくれることもあります。

ただ、簡単な質問に対して何度も既読になる。

返事がない場合は、あなたに興味がない可能性が高いです。

あなたが気になる女性に対して、何度も既読スルーはしないでしょ?

この場合は、ほぼ脈なしなので追いかけるのはあきらめましょう。

ここからグイグイ押していくと、余計に相手は引いていきますからね。

返事が「うん」、「そーなんだ」が続く

あなたが忙しい時にする返事を考えてみてください。

忙しい時は「うん」や「OK!」といった簡単な返事になるかもしれませんが、毎回こんな返事をしないですよね?

気になる女性から、この短い返事が続く場合も「脈なし」ですし、スタンプばかりの場合も同じです。

さっぱりした性格や男っぽい性格の人はありえるかもしれませんが、「あたなのことに興味は無いです」というサインかもしれません。

あたなが「ちゃんと会話ができる内容をLINEで送っている」場合、短い返事であれば諦める必要が大いにあります。

質問が全く無いとき

あなたが気になる女性に対して質問をしますよね?

気になる人であれば、相手がどんな人か何をしていたのか気になるもの。

女性も好きな人に対しては同じ気持ちです。

あなたが「こんな素敵な場所があった」、「おいしいランチ行ってきたよ!」と画像付きでLINEを送っても、思ったような反応が無い場合や質問をしてこない場合は「脈なし」と受け取れるでしょう。

おしゃれなカフェやバルの画像を送って、「ここどこ?」や「行きたいな〜」という返事が無い場合は諦めてよいかもしれませんね。

生活を見せない

あなたが「今週末はどこに行ってたの?」と質問をした場合に、「買い物」や「友達と遊んでいた」と、そっけない返事の場合は「脈なし」の可能性が高い。

女性は自分を知って、共感して欲しいもの。

好きな相手なら「週末は買い物に行ってた」だけでなく、それに加えて「春になるから春らしい服が欲しくて」、「学生時代の友人と久しぶりに会ってて、めちゃくちゃ懐かしかった!」と深い内容の返事がきます。

「私はこんなことしていた!」と主張するのに控えめな女性もいるので、会話を広げてあげると引き出せる可能性もあります。
会話の広げ方が苦手な方は、こんなテクニックもあります。

完敗の「未読スルー」

これはもう諦めて問題ありません。

女性からして「気になる人」でなくても、普通に人付き合いをしたい人であれば、何日も「未読スルー」が続くことはありえません。

この場合は男性として見られていないということよりも「あなたと人付き合いはしません。」というメッセージです。

とても悲しいですが時間が無駄なので諦めましょう。


Sponsored Links

気になる人とのコミュニケーションに気をつける

concern-line-3

LINEは簡単な連絡手段で、相手と番号を交換すれば、LINEをやり取りできる仲になれます。

あまり深い仲でないのに気になる女性へガンガン連絡をするのは、相手も気持ち良くありません。

それほど仲が良い相手でなければ、その友人たちとグループで遊ぶなどして、仲の良い関係をゆっくりと気づくことが良いでしょう。

グループで遊んでグループLINEをつくって、みんなで楽しく会話をしてください。

そこから個人的にやり取りをはじめるとスムーズに仲良くなれます。

日頃、みんなと遊んでいる時に「あなたが気遣いの出来る男性」、「頼り甲斐のある男性だ」と思わせることができれば、チャンスは増えます。

LINEのような簡単な手段ではなく、ゆっくりと相手の心を掴んでいくことで良い結果が生まれることもあります。

LINEで攻めていた人は、少し違った方向からアプローチをかけてみることをオススメします。


Sponsored Links

関連記事



ページ上部へ戻る