彼女と別れた後に連絡したくなった。復縁は女性心理をうまく扱うことが大切!

girlfriend-after-farewell-1

「もう別れたい」、「もう好きじゃなくなった」、「他に気になる人ができてしまった」、「一緒にいても楽しくない」と冷たい言葉で別れを告げられた経験がある方はいるのではないでしょうか?

また、このように優しく別れを告げられることも。

「私よりもっと良い人がいると思う」、「私では、あなたのことを幸せにできない」、「大切だからこそ、別れたい」と言われる。

この優しい言葉を言っている相手の心は、別れを決意しています。

女心とはなんとも難しいものです。

今回はその難しい女心をうまく扱い、別れた後にうまく復縁する方法を紹介していきます。


Sponsored Links

女性の別れの決断は相当固い!

girlfriend-after-farewell-2

女性が別れを告げるときは、もう心が決まっているか、他に良い人、もしくは良い関係の人がいると思って良いでしょう。

既に良い人がいるなんて考えると、とても悲しくてたまらないですよね。

別れた後、今までの思い出を振り返ると、もっと優しくしておけば良かった。

もっと大切にして、想いを伝えておけが良かった、彼女の存在の大きさにも気づき、後悔が押し寄せてくる。

大好きな彼女のことを思い返せば思い返すほど、「もう一度会いたい」、「もう一度やりなおしたい」と復縁の気持ちも。

そこで、すぐに連絡をとって、復縁したいという気持ちを伝えよう!と思うことでしょう。

しかし、何も考えずに、復縁を望んで暴走しても、思うような結果はでません。

だって、彼女は既に別れたい気持ちでいっぱいだから。

ここはしっかりと考えて、行動していくことが大切で、女性心理を扱える人だけが復縁を手に入れることができます。

今回の記事は、その復縁の方法となる「女性心理を扱う方法」を紹介していきます。

別れた後の行動に気をつける

girlfriend-after-farewell-3

彼女に振られてしまった。

その直後の行動が大切になってきます。

その行動で注意すべきは「彼女のことが大好きという気持ちを伝える」ということ。

自分本意の気持ちで相手に気持ちを伝えても、想いは気持ちに届きません。

あなたと別れた理由は一緒にいて刺激がなかったこともあるかもしれませんが、落ち着きがなかったことが大きな原因と予想できます。

女性といものは、常に安心感を求めています。

女は常に安心したい

彼女たちは生物学的本能かもしれませんが、男性と比較して感性が豊か。

つまり感情を制するものが、女性を制するということが言えます。

刺激があるにことたことはありませんが、彼女の気持ちに共感する、寄り添うということができれば、気持ちを充足させることができます。

結果として、この人といたら安心だなというように感じるようになるんです。

感情の起伏が激しいから落ち着きを求める

理論派の女性もいますが、感性で生きる女性の方が、やはり多いでしょう。

その一瞬一瞬に嬉しさ、楽しさ、悲しさを感じることができるのも女性の凄さ。

だからこそ、別れた後は「別れたい気持ちが強い」ので、無理に引き止めることをしてはいけません。

ここで引きとめることをすると「やっぱり、何も理解してくれていない」と逆効果。

まずは感情が複雑な状況で強引なことをしないことが重要。

ただ、この気持ちが複雑な時期が勝負。

気持ちが整理される前に勝負していきたいので、しっかりとチェックしてください。


Sponsored Links

彼女に感謝の気持ちをもって、お礼の連絡をする

girlfriend-after-farewell-4

今まで付き合っていたこと、出会えたこと、幸せだったことに対して感謝の気持ちを伝えてください。

彼女たちは別れを決心しているにもかかわらず、振るという行為をすることで、多少なり感情が揺らいでいます。

罪悪感だったり、寂しさだったり、辛さだったり、何かしらの後ろめたさも感じています。

このように気持ちが揺れ動いている状態をうまく利用して、その揺れ動く気持ちをこちらに向けていくのです。

感謝の気持ちを伝えたことで「こんなにも必要とされていたんだ」、「大切に思ってくれていたんだ」、「別れるくらいに嫌いじゃなかった」と少しづつ良い方向へと考えはじめます。

そこで大切にしてくれるならと、彼女から再び連絡がくるようになることもあるんです。

逆に「いろいろ迷惑かけてごめん」というような、悪い思い出はいけません。

別れたい気持ちが蘇ります。

良かったことだけを伝えて、とにかく感謝がベストです。

それだけでダメな場合も、もちろんあります。

反応がなかったら?

感謝の気持ちを伝えても反応がなかったら、一度離れましょう。

1週間から2週間程度の期間をおいて、また優しい言葉をかけていく。

相手を気遣うメールが良い感じです。

あくまで悪い印象を無かったことにするように、優しさアピールで良かった思い出だけをすりこんでいきます。

リアクションがあったら?

彼女からの反応がある場合も、聞き役に徹しながら理解者になる。

さきほども説明しましたが、女性は理解者や共感者を求めています。

居心地の良さを提供してあげることで、その居心地の良いスペースに入り込んできます。

「こんなに理解してくれるんだ」、「やっぱり一緒にいると落ち着く」というような感情を抱かせることも可能になります。

女性の心をぎゅっと掴む

girlfriend-after-farewell-5

感情の動きが激しい女性の心。

この心の動きを読みつつ、相手の求めていることに対して応える。

ホッとする居場所を作ってあげることが、彼女たちにとって1番良いものにないます。

いつも共感してあげることを忘れなければ、別れたい気持ちを変えることができますからね。

それだけで「私にはあなたが必要」という考えになります。

そう思わせたら、こっちの勝ちです。

よっぽどのことがない限り、彼女たちの気持ちを掴むことができます。

ぜひ、女性心理を扱いながら、彼女の気持ちを離さないでくださいね。

この記事を読んでくれたみなさんが、幸せな日々を送ることを祈っています!


Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事



ページ上部へ戻る