ジブリパークのチケット(入園料)はいくら?トトロ以外の展示品の可能性を検証。

ジブリパークのチケット(入園料)はいくら?

となりのトトロ魔女の宅急便

風の谷のナウシカ千と千尋の神隠し

崖の上のポニョ耳を澄ませば借りぐらしのアリエッテイなどなど。

数え上げたらキリがない程の名作を生み出してきたスタジオジブリ

そんなスタジオジブリの作品たちは日本だけでなく世界中で高い評価を受け続けています。

そしてこの度、スタジオジブリをテーマにした一大レジャー施設(テーマパーク)の建設計画が明らかになりました。

そのテーマパークの名前はずばりジブリパーク

そこでここではスタジオジブリをテーマにしたジブリパークの最新情報を紹介して行きます。


Sponsored Links

ジブリパークのオープンは2020年初頃!

maki.さん(@makinuco.f)がシェアした投稿

スタジオジブリをテーマにしたジブリパークの構想は2017年6月1日に愛知県から発表されました。

なぜ愛知県が?”と思いますよね。

それはジブリパークの建設予定地と関係しています。

愛・地球博記念公園に建設

2005年に愛知県で開催された愛知万博(愛・地球博)

今回建設が発表されたジブリパークはこの 愛知万博跡地で、現在は愛・地球博記念公園となっている施設を再整備してジブリパークとする計画となっています。

公園の広さは約200ヘクタールと広大な敷地を誇り、その中にはすでに愛・地球博で公開されていたとなりのトトロに登場するサツキとメイの家が建てられ、一般公開されています。

今回の建設・再整備計画ではこのとなりのトトロに登場したサツキとメイの家を中心に映画の世界観を再現した施設にする計画となっているようです。

今のところ発表されているオープン時期は2020年初頭。

初頭と言う事で早ければ2020年3月頃にはオープンする事になると見られているようです。


Sponsored Links

ジブリパークの展示内容はどうなる?

ジブリパークの基本的なコンセプトとして発表されているのはサツキとメイの家を中心にとなりのトトロの世界観を再現するというのも。

今のところこれ以上の情報は発表されていません。

となると、やはり気になるのはとなりのトトロ以外の作品の展示はどうなるのかというところですよね?

トトロ以外の作品の展示は?

ジブリ作品の世界を堪能できる施設に東京都三鷹にある三鷹の森ジブリ美術館があります。

館内にはとなりのトトロ以外の展示が多数あり、丸ごとジブリの世界を楽しむ事が出来ます

しかし、同施設は今回計画が発表されたジブリパークに比べてかなり小規模。

それほど広くは無い館内では展示数も来場者数も制限されています。

ですので、愛知県にジブリパークがオープンとなれば、三鷹の森ジブリ美術館に展示しきれていないとなりのトトロ以外の作品が展示される可能性は高いとみられています。

そもそもパークの名称もとなりのトトロパークではなく、ジブリパークですしね

ジブリパークの入園料(チケット)はいくら?

Saho Katoさん(@saho_kato)がシェアした投稿

やはり気になるのはチケット料金がいくらになるのかですよね。

オープン予定時期が3年後の2020年という事もあり、まだ入園料は確定していないようです。

そこで、最後にスタジオジブリの現存する施設の入園料やその他のテーマパークの料金からジブリパークの入園料を予想してみました。

ジブリ関連施設の料金

まず参考にしてみたいのが東京都三鷹にある三鷹の森ジブリ美術館の入館料です。

調べてみたところ入館料は以下のようになっていました。

  • 大人・大学生 = 1,000円
  • 高校・中学生 = 700円
  • 小学生 = 400円
  • 幼児(4歳以上) = 100円

4歳未満の入園料は無料となっています。

そして次にサツキとメイの家のチケット料金です。

調べて見たところ以下のようになっていました。

  • 大人=510円
  • 4歳以上、中学生以下=250円

ちなみに同じく愛知県名古屋にある2017年4月1日にオープンしたレゴをテーマにしたレゴパークの料金は以下の通りです。

家族チケット:

・通常価格(おとな2人+こども2人の場合)

入場日の7日前に購入で18,300円

入場日の2~6日前に購入で19,600円

こちらのチケット、オープン当初は24,400円(税込)でしたが、チケット料金が高すぎるという世間の声を受けて開園から2ヶ月でチケット料金の見直し、値下げとなったようです。

しかし、ジブリの世界をテーマにしたジブリパークは宮崎駿氏のテーマでもある自然との融合を大切にした空間となるため、木を伐採して大型の施設を建てるような事はしないとされています。

ですので、入園チケットがレゴパークやディズニーランドのように高額になる事は無いでしょう。

とは言え、現存している三鷹の森ジブリ美術館よりは大型な施設ですし、それなりに掛かる建設費用を回収する必要もあります。

その点を考えて、おそらくチケットは2000円~3000円程度になるのではないでしょうか?

スタジオジブリの世界をテーマにした大型テーマパークのジブリパーク

2020年のオープンが待ち遠しいですね!


Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事



ページ上部へ戻る