デッドプールとスパイダーマンは似てる?映画のあらすじ(ネタバレ)も紹介!

deadpool-spider-man-movie-1

海外で爆発的ヒットを生み出している、マーベルで一番自由なヒーロである「デッドプール」。

デッドプールを知らない人が思っているであろう、ある疑問について記事にしました。

その疑問とは。。。

「デッドプールとスパイダーマンって同じキャラ?似過ぎじゃない?」って思っていませんか〜?

赤いスーツにマスクで体型まで似ているけど、よくよく見ると若干違うような。

今回はデットプールのあらすじ(ネタバレ)とスパイダーマンとの関係性ついて書いていきます。

気になる方は、ぜひ読んでくださいね。

まずはデッドプールの作品について紹介していきます。


Sponsored Links

デッドプールについて

動画を見てもらえましたでしょうか。

ゆる〜いヒーロ感がでていて、めちゃくちゃ楽しみですよね!

英雄だけがヒーローじゃないってところを存分に楽しめる映画かもしれません。

デッドプールはX-MENにも登場するキャラクターで、お金次第でなんでもこなすフリーの傭兵でヒーローにも悪役にもなっちゃいます。

戦闘能力が高く、かなり強いキャラクターなのですが、下ネタ好きで下品で、とてもヒーローとは言えません。

あらすじ(ネタバレ)

本映画はコミックと同じ内容ではないかと予想されています。

ヒーリング・ファイターの実験でデードプールとなった彼は、怒り狂ってしまうのです。

自分を実験台として使った研究者たちに復讐劇を広げていくことを心に決めるところで物語がスタートします。

映画での彼の戦闘シーンは怪力での力勝負ではありません。

得意としているのは、武器を使った戦闘なので、テクニックが優れているキャラクターです。

また、剣術は一級品なんです。

戦闘シーンではデッドプールの迫力ある戦いを見ることができます。

そして、デッドプールには面白い能力があるのですが、公開前からかなり注目を集めています。

それは「第4の壁」を破ることができます。

第4の壁とは?

第4の壁って何?と思われた方はたくさんいると思うので、簡単に説明しますね。

映画に出演している側と作品をみている観客側にある壁のことです。

第4の壁を破るというのは、映画作品の中から観客に話しかけることをいいます。

デッドプールは自分がキャラクターということも自覚しているのも面白いところです。

ひょっとすると、私たちに話しかけてきたり、編集者に怒ったりする要素が含まれてていて、第4の壁が破られるのではと注目を浴びています。

ここも見所のひとつなので楽しみなところですよね。

キャストについて

キャストも個性は揃いで非常に楽しみです。

さっと紹介していきますね。

まずは主演のライアン・レイノルズです。

「最もセクシーな男」に選ばれたことがある彼が演じる、強くて下品なヒーロー役は一見の価値があります。

イケメンで日本人女性から、かなりの支持を得ていますよね。

かっこいいアクションを観れることに期待ですね!

主役と恋に落ちるヴァネッサ役を演じるのがモリーナ・バッカリンです。

美しすぎると人気の名女優ですよね。

私の友人に、彼女がヒロイン役となったことで、デッドプールを観ることを決めました。

映画の大筋はコミックとほぼ同じだと噂されています。ヒーリング・ファクターの実験によりデッドプールへと成り果てたウェイド。狂気に満ちた彼が、自身を実験台にして人生を滅茶苦茶にした研究者たちに復讐を果たすことを決意することから物語が始まります。


Sponsored Links

スパイダーマンと似てる?

この画像をみたところ、何だか関係性がありそうですよね。

兄弟?っと思う人もいるかもしれません。

実際はマーベルのコミックで共演しているだけの関係性です。

デッドプールとスパイダーマンは有名なコンビではあるんですよ。

この名コンビが観れるのでは?と楽しみにしている人も多いのですが、映画となると共演は難しいそうです。

この2人の配給会社が違うので、今の段階では映画で一緒に見える機会は無さそうです。

これからの動きに期待したいところですね。

楽しみにしたいと思います。


Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事



ページ上部へ戻る