ビットコイン投資のメリットとデメリットを検証。今後大暴落を起こす可能性はある?

ビットコイン投資のメリットとデメリットを検証

最近テレビやネットのニュース、または新聞や雑誌など様々なメディアで目や耳にする機会が増えているビットコイン

コインと名前が付いている通り、ビットコインはお金と同様に資産価値を持つもので、昨今ではビットコインへの投資へも注目が高まっています。

しかし、まだ歴史的に見て新しい仕組みであるビットコインへの投資は、誰もが投資対象としての安全性を気にしてしまいますよね。

そこでここではビットコイン初心者向けに、そもそもビットコインとはどんなもなのか?

そしてビットコインへの投資とはどんなものなのか?

更にビットコイン投資の安全性メリットデメリットなどに関して詳しく解説していきます。


Sponsored Links

そもそもビットコインとはどんなものなのか?

ビットコイン投資のメリットとデメリットを検証。

ではまず最初にビットコイン(Bitcoin)とは何かを解説していきます。

ビットコインは公共トランザクションログを利用したオープンソースプロトコルをベースとするPeer to Peerタイプの暗号を使った通貨です。

日本では仮想通貨とも呼ばれますが、直訳すると暗号通貨とするのが正しいです。

ちょっと分かりにくいので分かりやしく説明していきます。

仮想通貨・暗号通貨

ビットコインを分かりやすく簡単に説明した日本語が仮想通貨です。

仮想通貨、つまり”仮想世界“で”流通する貨幣“という事です。

その名称にある”コイン・通貨“という事からも分かるようにビットコインは流通可能なちゃんとしたお金です。

その価値はドル円の為替のように増減する事がありますが、お金としての資産価値を持つものです。

そして、ビットコインはお金ですのでアメリカの通貨のドルや日本の通貨の円のようにビットコインにもちゃんと通貨単位が存在しています。

そのビットコインの通貨単位はBTC(ビットコイン)

1ドルや1円と同様にビットコインも1BTCと数える事が出来る正式なお金なのです。

しかし、ビットコインは前記の通り”仮想世界”で”流通する通貨”である為、アメリカドルや日本円のように目に見えるコインや紙幣の様なものは存在していません

これこそがビットコイン(仮想通貨)という名前の通貨の最大の由来なのです。


Sponsored Links

身の回りにあるビットコイン(仮想通貨)にはどんなものがある?

上記の説明でざっくりとビットコイン(仮想通貨)がどんなものなんかご理解いただけたと思います。

そこで、更にそのあなたの理解を高めてもらいやすいように、あなたの身の回りにあるビットコイン(仮想通貨)にどんなものがあるのかについて紹介していきます。

身の回りのビットコイン

スマートフォンやパソコンなどのオンラインゲームで課金した事はありますか?

身の回りにある仮想通貨として分かりやすいのがオンラインのゲームの中でつかえる通貨です。

オンラインゲーム内で使える通貨は日本円や、その他の現実世界の通貨を使って購入する事が出来ます。

そして、オンラインゲーム内で購入した通貨で、ゲーム内のお店でアイテムを購入したりする事に使える事が出来ますね。

これを現実の世界で置き換えてみましょう。

日本人のあなたは日本円を持っています。

海外旅行へ行く計画のあるあなたは銀行や両替所などで日本円を現地の通貨に交換します。(現実世界の通過でゲーム内のビットコインを購入)

そして、その両替した現地の通貨で買い物を楽しむ。(ビットコインでゲーム内のアイテムなどを購入する)

行っている事はゲームの世界も現実の世界も同じ事ですね。

簡単に表現すると以下の様になります。

現実世界:

日本の通貨→両替→現地通貨

仮想世界:

日本の通貨→両替→仮想通貨

上記の様な図式で考えていただければ理解しやすいと思います。

ビットコインを使った投資のメリットとデメリット

ビットコイン投資のメリットとデメリットを検証。

現実世界と仮想世界の違いはありますが、ビットコインもちゃんとしたお金です。

ですのでビットコインもアメリカドルと日本円の関係と同様に、価値が上がる事もありますし下がる事も考えられます

ビットコインを保有している事は感覚的には金投資や外貨預金に近いかも知れません。

つまり、一番基本的なビットコインの投資方法として挙げられるのがビットコインを保有して価値が上がる事を期待するという事になります。

現在の所、ビットコインの普及に伴って、今後ビットコインの価値は上昇していくと見られています。

しかし、前記の通りビットコインは金投資や外貨預金と同様に価値の変動リスクがある事にご注意下さい

アクティブに攻めるなら?

金投資外貨預金のように保有しておくなら、よっぽど想定外の事が起こらないかぎりそれほどリスクは高くありません。

しかし反面、もうお分かりの通り極端な値上がりも期待は出来ません。

そこで、もう少しビットコインを使った攻めた投資をしたいという方にお勧めなのがビットコインを使った短期のトレードです。

実際の通貨と同様にお金としての価値を持つビットコインは株取引為替取引(FX)のようにリアルタイムのチャートを見ながらトレードを行い、売買差益で利益を得る事も可能です。

しかし、注意しなければならないのがビットコインの値動きの激しさです。

反面、その値動きの激しさで稼ぎやすいと考える人もいるようですがあくまで現実世界のトレードと同様にハイリスク・ハイリターンな取引であるという事を理解しておきましょう。

しかし、まず重要なのはしっかりとビットコインの特徴を理解して、自分にあった投資対象を見つける事です。

これは現実世界の投資も同じですよね。

しっかり勉強して無理の無い範囲の投資を心がけるようにしてくださいね。


Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事



ページ上部へ戻る