40歳で仕事を辞めたいと思ったらどうする?知っておくべきことをお伝えします。

40years-old-work-leave-1

できるなら今すぐ仕事を辞めたい!

もう、こんな人間関係ではやっていけない!

この会社で続けていく自信がない。

実はこんな風に仕事を辞めれるなら辞めたいと考えている40歳は仕事を辞めたいと感じている人は多い。

辞めたい気持ちがあるが、家庭もあるし条件がダウンして転職するわけにもいかない。

仕事内容もある程度慣れているから、今から新しいことにチャレンジすることは大変だ。

このように新しいチャレンジが嫌だが、今の職場環境から脱出したい人はたくさんいることでしょう。

仕事も楽になって、収入条件がよくなる転職先なんてあるわけがなく。

ヘッドハンティングやキャリアアップでない限り、条件が悪くなるのは確実。

とはいえ、この状況が続くことでストレスに耐えきれないことになれば、自分の体が持ちません。

今回の記事は「40歳になって仕事を辞めたい」と思ったあなたのために、知っておいて欲しい5つのことがあるので紹介していきます。

自分の気持ちを整理しなが読んでいただければと思います。

これを理解することと、強い気持ちを持ち行動することで、今の状況から抜け出せるかもしれません。

少しでも役立てるように記事を書いたので、参考にしてくださいね。


Sponsored Links

40歳で仕事を辞めたい本当の理由

40years-old-work-leave-2

40歳になって仕事を辞めるのは世間の目も気になるもの。

20〜30歳であれば転職であれば許されたはずが、40歳になると何か問題になったのではと疑われる。

仕事ができないからリストラ、会社で悪いことをしたのでは?と気になることがたくさん。

いろんなことを気にしていては前に進みません。

人に相談をする場合も本音ベースで相談することがよいでしょう。

本音と建前があると思いますが、本音を話して自分の心を整理しなければ軸がぶれてきます。

しっかりと自分を把握しておきましょう。

世間の目を気にした、手垢のついて建前はこんな感じではないでしょうか。

仕事を辞める理由は?本音と建前を知る

転職キャリア関係で仕事をしている友人が話しをしていた会社を辞める理由のランキングをお伝えしてきます。

ただ、深堀りすると本音が浮き上がるそうです。

まずは、建前ベスト3からお伝えしてきます。

自分の本音ともしっかりと向き合ってくださいね。

「建前ベスト3」

1、キャリアアップのため
これを言っておけば問題ないと思い、ついつい自分に嘘をついて言ってしまう。

2、仕事が合わないから
この理由はおそらく入社当初から抱いていたはず。転職する面接でもこの内容が多いようです。

3、労働環境や勤務時間が大変だった
この理由は事実に近いかもしれませんね。激務に耐えられない人はたくさんいるのでは?

「本音ベスト3」
1、上司や役員の仕事や考えが合わなかった
40歳となると管理職でマネージメントする立場の人が多いと思います。この立場になればなるほど、上司との方向性の違いを感じことがあります。

2、労働時間や勤務時間が大変だった
これは建前ランキングにも入っていましたが、労働環境に不満を持っている人はたくさんいるのですね。

3、職場の同僚や上司・部下との関係が悪かった同僚・先輩・後輩
職場での人間関係が悪いと、気が重い毎日になりますよね。長時間過ごす人となるので、人との関係性は重要なところです。

仕事を辞めたいけど実際は…

40years-old-work-leave-3

仕事を辞めたい気持ちはあるけど、40歳の人がとる行動がどのようなものか知っておきましょう。

今の状態を打ち破るために行動する人もいますが、実際はどうなのでしょうか。

結局とれる行動は変わらないので、ほぼほぼこの3つに収まります。

1、仕事が辛くても我慢して続ける
ほとんどの人がこの現状維持を選択します。自ら危ない橋を渡る人が少ないということです。

2、収入を得ようと、会社意外でビジネスをはじめる
今、働いている会社で続けていくことはできないと覚悟を決めた人に多いようです。資格取得や投資、ネットワークビジネスに手を出す。

3、何がしたいか分からないため、自分を見つめ直す
40歳まで1つの仕事に向き合ってきた人に多い。この場合、特にスキルも無い人が多いので、転職先も見つからない。まずは自分が何に興味があるのかを知りたい考え、セミナーや交流会に参加するようです。


Sponsored Links

どのような行動をとるべきなの?

40歳というミドルステージに差し掛かったこともあります。

慎重に動くべきことに間違いありません。

収入源がなくなると困るので、上司と喧嘩をしていきなり辞表を叩きつけるわけにもいきません。

まずはどのような行動をとっていくべきかを考えていきましょう。

大胆な行動を避ける

いきなり辞めるなんてことは、絶対にNG!

これだけは避けてください。

よっぽど自分に自信がある場合やどこでもやっていける技術が無い場合は気をつけて。

若い20歳前半であれば取れた行動でも、ここは我慢です。

家庭を抱えている人も多いはずですから、冷静に振舞っていきましょう。

信頼できる人に相談する

1人で決断すること自体が間違えています。

ここは信頼できる家族や友人と本音ベースで話しをすることをオススメします。

職場の人間関係も一時的な場合もありますし、少し冷静になれるかもしれません。

じっくりと考えることができるのも40歳だからこそ。

信頼できる人の意見に耳を傾けて、自分と向き合ってください。

40歳で再スタート

40years-old-eork-leave-4

冷静になるとは言っても、人生はたった一度きりです。

このまま不満の状態では、仕事のパフォーマンスも上がらないままです。

メンタルもやられる可能性もあるので、楽しい毎日を過ごすことができないでしょう。

仕事を辞めたいと思ったことが、自分の人生にとってよいターニングポイントではあるはずです。

心の声を大切に、何がよくて何がダメなのかを判断してください。

今から夢を持つことは可能です。

思ったときや考えたときがチャンスであり、行動を起こせというメッセージなのかもしれません。

楽しい人生になるように仕事と向き合っていきましょう。


Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事



ページ上部へ戻る